抜け毛や薄毛を加速させる可能性があります!

毛髪について、実はやってはいけないこと。

抜け毛や薄毛を加速させる可能性があります。

  • たばこの喫煙。頭皮の血行不良を招く
  • 煙草に含まれるニコチンやタールは、毛細血管を収縮させ、毛細血管の血流が悪いと頭皮へ栄養がいかず抜け毛の原因に。
  • 喫煙者の煙を吸うだけでも血流が低下するとのこと。
  • 運動量が少ないのは血流低下
  • 運動不足は筋肉量も減少。そうなると低体温になり、血流が低下し、頭皮環境も悪くなるという悪循環になります。
  • 日常生活の中で意識的に活動量を増やすようにしましょう。
  • 遅い就寝、成長ホルモンの分泌低下
  • 髪の成長に必要な成長ホルモンは就寝して、深い眠りに入った時に多く分泌されます。
  • 就寝時間が遅いと深い眠りがしにくく、髪を作る毛根部分の細胞分裂も減少。
  • ストレスを感じやすくなるため毛髪にはダメージに。
  • 紫外線は髪や頭皮へのダメージが大きい
  • 肌には日焼け止めをしっかり塗りますが頭皮はそのままですよね。紫外線を一番浴びるのは頭。
  • 紫外線により髪は乾燥し、枝毛や切れ毛の原因に、頭皮も日焼けすると抜け毛・薄毛に。
  • 免疫力の低下が髪のトラブルに
  • 血流が低下する肥満は髪に大敵。極端なダイエットも薄毛の原因に。毛髪まで栄養が行き届かず
  • 髪質の変化、抜け毛に。バランスの良い食事、適度な運動で免疫力をアップしましょう。